Our Judges

EWAAC (East West Art Award Competition) 2017

柴原薫 (Professoional photographer especially for still objects)

写真家KAO’RU(柴原薫)は、ニューヨークでスタジオ写真家アシスタントを経て、宝石・料理・化粧品等の撮影を中心に活動を始め、その後、約10年、プロフェッショナルの写真家としてニューヨークで基盤を築いた。

その後、活動の拠点を母国、日本に移し、新たに活動を開始。

彼の写真はコマーシャル・フォトとは別に、ライフワークとして植物をモチーフに「自然が作り上げた造形美と人工物との融合」をテーマに制作し、その繊細で特長ある作品は多くのファンを獲得している。


展覧歴としてはアートギャラリー銀座・ギャラリーQ・銀座レトロギャラリーMUSEEでの個展、
大崎O美術館、新国立美術館等のグループ展でも作品を発表をしている。

又、International Color Award, PRIX DE LA PHOTOGRAPHIE PARIS 2015, MIFA Moscow International Foto Awards, 亀山トリエンナーレ2017等入選・入賞している。

バンタンデザイン研究所・フォトグラフィコース・スタジオ実習講師
日本写真家協会正会員(JPS)
日本広告写真家協会正会員(APA)


  1. Managing Director
  2. Managing Director
  3. Managing Director
  4. Managing Director
  5. Managing Director
  6. Managing Director
http://www.kaorushibahara.com/
Back to Judges' page